発禁本??。・・・今週のプロレス。

藤原組長の「幻の藤原ノート」を読み返す・・・。
なんて危険な本なんだ!!。
ヤバいよ!!!。
天下の講談社もどうしたんだ??。
あまりにも、リアルな組長の説明に・・・。
発禁本にならない事を祈るだけ・・。
コンセプトは異なるが、問題作「完全自殺マニュアル」を勝る内容じゃなにか・・。
でも、昔の新日はこんな練習ばかりしていたんだね。
「プロレスの根底に強さが無ければ、客から金を取ってはいけない・・・」の文章。
現在では、メジャー団体のレスラーでも、「強さ」の意味が違うように感じるが・・。


・・・・組長の闘病記には、ほろっときたよ・・・。





復刻 幻の藤原ノート――「ゴッチ教室」の神髄
講談社
藤原 喜明

ユーザレビュー:
オリジナルが見たかっ ...
総合格闘技にさような ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



ぼくたちの「完全自殺マニュアル」
太田出版

ユーザレビュー:
本編を読むのが怖い人 ...
矛盾する内容自殺の手 ...
いろんな人の自殺論が ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



完全自殺マニュアル
太田出版
鶴見 済

ユーザレビュー:
自殺とは無縁の人へ  ...
怖いっ!!!!とにか ...
生きるって事何年も治 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る