五番町夕霧楼と千本日活

出町柳駅から市バスで千本今出川へ。

ここから南下・・



千本中立売界隈を中心に千本通は京都でも古い商店街。

大枠で言えば四条大宮あたりから千本寺之内あたりまで延々と商店街が続く。

千本通は平安京の朱雀大路。

京の都の中心の大通りだった。

そして、地場産業の西陣エリアも隣接し、最盛期には多くの芝居小屋や映画館もならぶ一大歓楽街だったという。

今はないが、ここには千中ミュージックというストリップ劇場もあった。

京都には今なお有名なDX東寺と、すでに廃業している千中ミュージック、伏見のA級伏見劇場と、かつては三館もあったようです・・

そして、この辺りは五番町という遊郭でもあり水上勉さんの五番町夕霧楼の舞台でもある。

後ほど訪れるお寺さんもこの遊郭に関わりがあるようです・・

10代の頃、この辺りはを訪れてた時、大通りの千本通から一筋奥へ入ると、どこか猥雑な雰囲気もしていたものです・・

今でも、横丁にはスナックなど吞み屋さんが多い。



そして、西陣京極。

ここには、西陣大映という映画館があり、にっかつロマンポルノや終焉期のロッポニカの映画を上映していた。その後、̪シネフレンズ西陣という薔薇族の映画館に転換したり・・

子供は近づけないようなエリアだった・・・



今も千本通は賑やか。



千本中立売の中心部に鎮座するのが、老舗居酒屋の神馬さん。

ここは太田和彦さんの本や番組で何度も紹介されている。

この界隈が全盛期の頃から営業されている。

太田和彦さんによると、京都の三大居酒屋は、神馬さん、赤垣屋さん、三条の伏見さん(再開発で閉店)となる。

ここのお酒は独自にブレンドされた日本酒オンリー。



鐘馗さん。



太田和彦さん・・・



重厚な雰囲気の外観!



千本通とクロスするように北野天満宮へつながる北野商店街。



さらに南下すると、今回お邪魔するお寺さんの表示が!!



横丁に入るとやはり居酒屋さん・・



お寺さんに向かう途中に、老舗のポルノ映画館がある。

千本日活!!

やはり大通りから一筋奥に・・・

京都出身の みうらじゅんさんが、故郷の思い出話でよく千本日活の話を出す・・・



入場料500円!!!



京都でも一般映画館はシネコンの波にのまれ、老舗の名画座も含めほとんど閉館し、ピンク映画館もこの千本日活と七条の本町館だけに・・

ここはまだまだ現役!!



そろそろお寺さんへ行こう・・・

千本日活から数分で報土寺さんに到着。

今回、秋の京都非公開文化財特別公開寺院のひとつとして初公開!!



受付を済ませて・・・



まずは本堂周辺から・・・

神社にお詣り・・・

八幡宮さんんと稲荷さん。



となりには小さなお庭があるよ。





古い墓石か・・・



本堂の前には、遊女観音さま。

この界隈は五番町などの遊郭が隣接し、売春禁止法以降は住宅街に変貌。

(京都には何箇所も元遊郭が存在するが、最近、京都府警にエリアごと摘発されるまで息づいていたところも・・)

秀吉公の時代からの遊郭で、そこで働いていた遊女の亡骸はどこのお寺も受け入れなかったため、このお寺さんで共同墓地をつくり供養されていたという。



水上勉さんの五番町夕霧楼は、この界隈の話。





本堂の東側には地蔵さん。

安産祈願の腹帯地蔵さん。

洛陽48地蔵さんのひとつ。



遊郭の女性の供養と、幸せな安産祈願の女性・・

いろんな人生が・・





本堂の内部は撮影禁止。

京都非公開文化財特別公開では、学生のボランティア??の人が説明してくれる。

慣れてない人も うまく説明できる人も・・・

ここは浄土宗知恩院派さんのお寺さん。

昔は真言宗だったという・・

本堂もかなり古く重要文化財。

平安時代に創建だから紆余曲折のあと、江戸時代初期にこの地に・・

阿弥陀如来さまも重要文化財。

黒田官兵衛ともゆかりがある・・





本堂からの眺め・・・



本堂の裏の墓地には黒田長政公の御母堂の墓。





御朱印は阿弥陀如来さまと地蔵尊さま、特別公開限定??の御朱印を拝受いたしました。





お邪魔しました。



行こう・・・・

五番町夕霧楼 [DVD]
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
2014-07-11

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 五番町夕霧楼 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



五番町夕霧楼 (P+D BOOKS)
小学館
水上 勉

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 五番町夕霧楼 (P+D BOOKS) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



あの頃映画 「五番町夕霧楼」 [DVD]
SHOCHIKU Co.,Ltd.(SH)(D)
2012-01-25

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by あの頃映画 「五番町夕霧楼」 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



報土寺さんから西へすぐ。

立本寺さんがある。



門があるけど閉鎖され、通り抜けや散歩禁止との看板が・・・



門の向こうには有料老人ホーム??

近代的な建物がそびえていた。

散歩でも通り抜けでもないので(一応・・)

北の方の入り口からお邪魔することに。



北の方の門から、さっきの山門まで境内を歩く。。

途中、塔頭寺院さんもある。



山門の近くには鐘楼。

そして、妙見堂があった。

順にお参りしてゆこう・・



そして鬼子母神堂。



鬼子母神堂の向かいは、祖師堂のようだが、少し荒れている・・・



立本寺さんは日蓮宗の本山のひとつ。

御朱印の旅をしていて、日蓮宗のお寺は緊張するよ。

どこの宗派もまじめにお参りさせていただいているが、どうもガチさ加減が高いようで、門から覗き込んで、退散という時も多い・・

桜の名所らしい。

なかなか千本中立売の奥には来る機会はすくない・・

今は、オフシーズンなのか?

どことなく境内が枯葉や枯れ木で荒れている雰囲気・・

年末年始に向け、整備中なのかな?

本堂にお参り・・





一応、WEBでいろいろ調べて来たんだけど。。

教法院さんという塔頭寺院さんの御朱印は絵つきで珍しいようだ。

事前に予約していないとダメみたいで、日蓮宗の寺院中心にお参りを重ねている人でないとなかなか勇気がいるものですね・・



教法院さんの門から少し覗く。。



立本寺さんもHPなどで見ると、敷居が低そうに感じ、いろんな拝観者を受け入れてくれそうにも思ったが・・



庭園も閉鎖されていた。

壁の向こうで重機の音が・・

整備中なのか??







庫裡へ向かう・・

HPには「御朱印はいつでも受けています(予約や特別公開以外でも)」的な文言があった。



一通り外からだけどお参りをさせていただいたので。。



インターフォンを押す。

2度押す。

ご不在のようでした。

用事のある人はここに電話してください・・と電話番号も書いてあるが、そこまでして御朱印だけをいただくのも失礼かと思い、断念。



庫裡の柱に蝉の抜け殻が・・



また、桜の季節のお邪魔致します・・・



行こう・・・


立本寺さんを出て、すぐ北野商店街があった。

まだ10時過ぎだから人も少ない・・

商店街のど真ん中に交差点。

そこにモニュメントみたいなものがある。



ここは日本で初めて電車が通った場所?

明治期は千本中立売界隈と言えば、大繫華街で、そこに文明開化の電車が。。





少し北へ歩くと、清和院さん。

開放されているようだ。



お邪魔します。

真言宗智山派のお寺さん。

御本尊は地蔵菩薩さま。

ここも洛陽48地蔵のひとつ。

清和天皇と関係があるようだ。



壁際に神社があるよ。

白梅殿の文字。

白梅殿は菅原氏の屋敷だったようで、近くの北野天満宮さんとも関係ありげな。。



爪形天満宮さん。

スペースの都合上、狛犬とかが縦列か???



お社には細かな細工が。



神様目線・・・・



本殿横には賓頭盧さん。



本殿に参ろうとすると、先に来ていた人が長々と真言を唱えている。

装束姿だ。

その人のお参りが終わるのを待つ・・

その人が大きな納経帳を携えて、寺務所の方へ・・

「こりゃ、本格派や!!ガチや!!

 あの人の後に御朱印貰いに行くのは、躊躇するな・・

  お参りしていても、軽薄な御朱印マニアだから・・」

そんな思い持ちながら本堂へお参り。。



けっきょく、御朱印はいただかず、自主的に退散・・・

お邪魔しました・・



この辺りは寺が多い。



そして、古民家カフェみたいなのも・・



今出川通りを渡る。



帰りは上七軒のバス停から・・



百万遍まで行き、伝丸さんで昼飯。



今回の御朱印旅は、京都非公開文化財特別公開の報土寺さんから、立本寺さん、清和院さんまでの旅でした。

御朱印は、報土寺さんだけでしたが、いろいろ興味深い場所がありました。




一鶴の羽衣―京都・上七軒
文化書房博文社
島崎 英治

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 一鶴の羽衣―京都・上七軒 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



京都 五花街―祇園甲部 宮川町 先斗町 上七軒 祇園東 (SUIKO BOOKS 157)
光村推古書院
溝縁 ひろし

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 京都 五花街―祇園甲部 宮川町 先斗町 上七軒 祇園東 (SUIKO BOOKS 157) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



連れて行きたくなる京都。
リーフ・パブリケーションズ
2017-09-15
リーフ・パブリケーションズ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 連れて行きたくなる京都。 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル