テーマ:1000社寺巡礼

社寺巡礼その960 本昌寺

千本丸太町を北西へ。 日蓮宗のお寺さん。 月替わりや季節の御朱印や御主題も授与できるようだ。 インターフォンを押すと、二階に通された。 二階がお堂になっており、ここではイベントも催されるようだ。 お茶も頂きました。 シムシティ [ダウンロード] シムシティ:コンプリートエディション [オンラインコード] …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

社寺巡礼その959 善福寺

浄土宗のお寺さん。 如意輪観音堂とお寺の門の間に なぜかパンク修理のお店が!! 観音堂は別なのか? それとも パンク修理はお寺の副業・・? メルテック パンク修理キット オートバイ~乗用車・4WD車まで 収納ケース付き その他5種セット Meltec ML-331 パナレーサー パンク修理 イージーパッチ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

社寺巡礼その958 護念寺

千本今出川のバス停の前。 浄土宗のお寺さん。 特別公開でおじゃましました。 本堂よこに犬の柵があり猛犬っぽい吠え撒くっていた。。 地蔵堂の横には平和観音さま。 この界隈は太平洋戦争時に空襲を受けておりその供養に。 NHKスペシャル 戦争の真実シリーズ1 本土空襲 全記録 (NHKスペシャル 戦争の真実シリーズ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

社寺巡礼その957 華光寺

日蓮宗のお寺さん。 広大な境内。 美しいお庭。 妙顕寺の12世日堯が隠居所として開創。 秀吉公が伏見桃山城に安置していた毘沙門天像を寄進したお寺さん。 門のところに大毘沙門天と。 【国内正規品】 DJI OSMO POCKET (3軸ジンバル, 4Kカメラ) GoPro HERO8 Black ゴープロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

社寺巡礼その956 清涼院

丹波橋駅から伏見桃山城方面へ。 坂道を歩き続ける・・・ 通り過ぎそうなお寺の入り口。 浄土宗の特別公開でおじゃましました。 尼寺さんのようだ。 美しい御朱印とお寺カフェではぜんざいをいただきました。 トミカ トミカプレミアム 22 航空自衛隊 T-4 ブルーインパルス 自衛隊グッズ ブルーインパルス 6…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

社寺巡礼その955 勝念寺

ブラタモリでも紹介された丹波橋駅界隈。 特別公開でおじゃましました。 伏見のかましきさんでお馴染みらしい。 織田信長公より賜わった、閻魔法王自作霊像、身代釜敷地蔵尊、金銅多羅観音菩薩が祀られ ている。 秀吉公の城下町に信長公ゆかりのお寺さん。 ブラタモリ1-18巻セット ブラタモリ 7 京都(嵐山・伏見) 志…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

社寺巡礼その954 轉法輪寺

浄土宗のお寺さん。 特別公開でおじゃましました。 御室大仏と呼ばれる阿弥陀如来像。 そして巨大な木魚。 拝観者へはお茶とお菓子も。 団体の拝観者が来ている時間に個人はいかない方がいい。。 【 第二世代 完全 ワイヤレス イヤホン (JPRiDE) TWS-520 Bluetooth イヤホン 】Red Dot A…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

社寺巡礼その953 大酒神社

東映太秦映画村近く。 大酒とは大酒呑みのことなのか? 御祭神は、秦始皇帝とされておいる。 渡来人の秦氏の神社のような・・・ 寺社が語る 秦氏の正体 (祥伝社新書) - 関裕二 秦氏の研究―日本の文化と信仰に深く関与した渡来集団の研究 - 大和 岩雄 秦氏・漢氏―渡来系の二大雄族 (古代氏族の研究⑪) - …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

社寺巡礼その952 住吉大伴神社

御室仁和寺さんから きぬかけの道を東へ。 この辺りは住吉町といい、 大伴氏が祖神として祀っていた神社であったようだ。 住吉造りの社殿は大きな拝殿の建物の奥にある。 大伴氏の正体 - 裕二, 関 神社が語る 古代12氏族の正体(祥伝社新書) - 関裕二 ヤマト王権と十大豪族の正体 物部、蘇我、大伴、出雲国家造…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

社寺巡礼その951 悟真寺

浄土宗のお寺さん。 特別公開でおじゃましました。 鳥羽・伏見の戦いの東軍戦死者埋骨所となっているようだ。 入り口が東側にありかなり広く取られているが 隣接する幼稚園の為か? 幼稚園に向けて昔からのお寺さんの門はある。 鳥羽伏見の戦い―幕府の命運を決した四日間 (中公新書) - 野口 武彦 戊辰戦争―敗者の明…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

社寺巡礼その950 換骨堂

真正極楽寺さんの境外塔頭寺院さんであったという。 元真如堂と呼ばれている。 現在は曹洞宗のお寺さん。 尼寺さんのようだ。 換骨とは換骨奪胎から? 南側には不動明王さまの瀧があるが、隣接する京・日吉神社さんの境内だと思っていたよ・・・ ホンマタカシの換骨奪胎: やってみてわかった!最新映像リテラシー入門 -…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

社寺巡礼その949 西雲院

金戒光明寺さんの塔頭寺院さん。 山の上の方にある。 こちらには法然上人が腰を下ろした石がある。 そして会津藩士のお墓。 斗南藩―「朝敵」会津藩士たちの苦難と再起 (中公新書) - 星 亮一 文庫 幕末明治 不平士族ものがたり (草思社文庫) - 武彦, 野口 丹羽村の誕生―会津藩士丹羽五郎の生涯 - 高橋 哲夫
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

社寺巡礼その948 本光寺

京都駅から西へ少し、 堀川通りに差し掛かる前に北へ。 幕末ファンにはお馴染みらしい。 伊藤甲子太郎絶命の地。 模造刀剣 NEU-064 伊藤甲子太郎拵 大刀 模造刀 幕末シリーズ 伊藤 甲子太郎 掛け台・刀袋付 大刀 刃紋入り刀身 メッキ合金[neu064] 美術刀剣(代引き不可) 模造刀 幕末シリーズ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

社寺巡礼その947 繫昌神社

四条烏丸から少し南西へ。 こちらは宗像3女神をお祀りする神社さん。 市や商品流通に御利益だから 商売繁盛で繫昌神社さんなのか・・ 史料にみる宗像三女神と沖ノ島傳説 - 善樹, 宗像 マーナ(MARNA) Shupatto (シュパット) コンパクトバッグ M ネイビー 一気にたためるエコバッグ S411B …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

社寺巡礼その946 道元禅師示寂の地

高辻通の堀川と烏丸の中間あたり。 ここで道元禅師は生涯を閉じられた。 京で生まれ叡山で学び、 深草へ。 そして雪深い永平寺を始める。 最期はまた生まれ故郷へ。 ここは永平寺さんの管理である。 仏教の思想【全12冊 合本版】 (角川ソフィア文庫) - 増谷 文雄, 梅原 猛, 上山 春平, 櫻部 建,…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

社寺巡礼その945 天道神社

桓武天皇の平安京遷都に際して勧請されたという。 御 祭神は 天照大神、 八幡大神、 春日明神。 住宅街の中にこのような由緒ある古社。 平安京の中心部に位置する場所のようだ。 お天道様とはこのことなのか? お天道さま,ありがとう. - 東城 百合子 お天道様 すっきり そら ほのぼの クラウド スカイ ス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

社寺巡礼その944 北来地蔵菩薩

堀川五条を少し上がると地蔵さん。 ここには二体の地蔵さんがおられるようだ。 天明の大火でこの辺りの街は焼失したが、その後に地蔵さまが祀られたという。 なんと江戸時代に造られた地蔵さま。 エールネット(Ale-net) お地蔵様 置物 祠地蔵 陶器 瀬戸焼 はじめての仏像彫刻:おだまき地蔵から誕生仏まで - 櫻華…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

社寺巡礼その943 住吉神社

京都にも何社も住吉神社さんはある。 こちらは下京の住吉神社さん。 塀が花街の料亭のようだ。 平安時代後期には存在しているという。 社殿の屋根を見ればその由緒がわかる!! [樽平酒造] 住吉 銀 極辛口 +7 特別純米酒 1800ml 住吉海苔 贅沢ふりかけ(ノーマル) ×3本 桂米朝 昭和の名演 百噺 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

社寺巡礼その942 観音寺

下京の街を歩いていると、 天台宗の観音寺さんにたどり着く。 住宅街の中なので塀からすぐお堂。 密教っぽいものが置いてある・・・ 一日一生 (朝日新書) - 天台宗大阿闍梨 酒井 雄哉 最澄と天台教団 (講談社学術文庫) - 木内 堯央 天台密教の本―王城の鬼門を護る星神の秘儀・秘伝 (New sigh…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

社寺巡礼その941 白山神社

数年前に社殿など大改修。 京都市役所からも近く都会のど真ん中。 マンションやホテルの陰になるくらいの小さな神社さん。 歯痛に御利益があるようです。 近頃は御朱印乱発系・・・? 尚雅堂 御朱印帳 goen 友禅 ブラック BK-4 御朱印帳 40ページ 蛇腹式 ビニールカバー付 金襴 (華紋唐草(黒))…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

社寺巡礼その940 元慶寺

西国巡礼の番外。 地下鉄東西線御陵駅から南へ。 遥か彼方・・・ 遠い。 ようやく到着すると霊場巡りの団体が!! ツアーコンダクターみたいな人が御朱印帳をまとめて授与所に渡している。 1時間以上待たされそうだと茫然としていたら、 「個人の参拝者さんを先に書かせてもらいます」とのご配慮をいただきました。 西国三十…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

社寺巡礼その939 天穂日命神社

地下鉄東西線石田駅から数分。 昔は広大な境内だったようだ。 桧皮葺の屋根が京都市有形文化財になっている。 万葉集の和歌の名所である石田の森に鎮座する。 アルミ製 自在 履物棚 折りたたみ 靴箱 下駄箱 シューズラック ブロンズ 6段 収納 24足 寺院 神社 学校 保育園 幼稚園 会館 アルミ製 折りたたみ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

社寺巡礼その938 大善寺

京都では地蔵盆が夏に行われている。 その頃に京の六地蔵巡りをするが、 一日ではまわりにくい距離。 京阪電車六地蔵駅にその六地蔵巡りで有名なお寺さん。 木彫り仏像 桧木【六地蔵】立像セット 総高21cm 薬師窯(yakushigama) おかげさまありがとう 錦彩ふく福六地蔵(小) 笠 高さ4cm×横巾22c…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

社寺巡礼その937 許波多神社(木幡東中)

宇治には許波多神社さんがふたつある。 こちらは木幡東中。 競馬の神様で有名なのは五ヶ庄。 どちらも社伝があるようだ。 ということは別なのか? どちらも郷社なので、それぞれの郷の鎮守社的な? おじゃました日は台風直撃の後で改修工事にかかろうとされる時でした。 【発売日未定】【Amazon.co.jp限定】ウォンチ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

社寺巡礼その936 許波多神社

京阪電車木幡駅から西へ かなり遠い。。 こちらは競馬の神様らしい。 北島三郎さんもやってきたという噂。。 神馬さんがリアル過ぎる。 神馬(しんめ)―京都・西陣の酒場日乗 - 上野 敏彦 神馬 蚊帳 ワンタッチ 折りたたみ式 底生地付き 密度が高い100% ポリエステル 虫除け 蚊よけ 収納便利 かや 持ち運べ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

社寺巡礼その935 真珠庵

一休さんゆかりのお寺さん。 大徳寺の塔頭寺院さん。 普段は非公開だが、ゲームソフト作家や漫画家による襖絵が完成し特別公開でおじゃましました。 荷物も預かられ、堂内は撮影禁止。厳重な雰囲気。 現代風の襖絵は未来永劫そのままにされるのか? この機会だけのイベント的なのか? オトナの一休さん - NHKオトナの一休…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

社寺巡礼その934 龍田稲荷神社

戦国武将藤堂高虎の屋敷にあった藤堂稲荷(民部稲荷)が藩邸廃止後に残り、龍田稲荷と、坊門四条町にあった御福稲荷を合祀し、 現在の龍田稲荷神社となるようだ。 灯籠の民部の文字は当時のものなのか? 築城の名手 藤堂高虎 (図説日本の城郭シリーズ4) - 福井健二 7人の主君を渡り歩いた男 藤堂高虎という生き方 - …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

社寺巡礼その933 善想寺

善想寺さんの場所は分かりにくい・・ きっとタクシーなら説明できないかも。 泥足地蔵さまは最澄さまの作という。 また、境内奥にある阿弥陀如来石仏は平安時代のものと!! バルコニーカーペット 屋外スリーインワンマット、ステッチカラー屋外ほこり泥足パッド耐久性重い滑り止めプラスチックマット用ホテルモール戸口、5色 (C…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

社寺巡礼その932 本能寺址(信長終焉の地)

本能寺の変で信長公が明智光秀に討たれた場所は、 今の本能寺からだいぶ西。 堀川四条を入るあたり。 今は本能寺小学校になっている。 なんてところに小学校があるのか!! これが京都。 本能寺の変 (講談社学術文庫) - 藤田 達生 完全版 本能寺の変 431年目の真実 (河出文庫) - 明智憲三郎 キリシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

社寺巡礼その931 空也堂

空也上人を御本尊とするから空也堂と呼ばれているようだ。 天台宗のお寺さん。 元は三条にあったが応仁の乱で焼失し 現在地へ。 非公開。 六斉念仏の行事が行われているようだ。 イスム TanaCOCORO(掌) 空也上人 仏像 フィギュア イスム TanaCOCORO(掌) 空也上人 仏像 フィギュア (…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more